投資信託の特徴

[hlBlue]・少ない資金から投資ができる[/hlBlue]
普通であれば個人で株式や債券を購入するためにはまとまった資金が必要です。
投資信託の場合は少額の資金でも投資ができます。

[hlBlue]・分散投資ができる[/hlBlue]
株式や債券などを特定の銘柄だけに投資すると、大きく値上がりして利益を得られることもありますが、逆に大きく値下がりするリスクがあります。投資信託は複数の銘柄に分散して投資するため、全体の値動きを比較的小さくすることができます。

[hlBlue]・専門家が運用する[/hlBlue]
投資信託は、投資家から集めた資金をひとつにまとめ、運用の専門家である投資信託会社が運用します。プロに運用を任せ、プロの経験と知識を活用して運用するため、より効果的な運用が期待できます。