アドバイザーの必要性

投資信託の悩みを解消いたします。
投資信託で資産運用を行う方に、是非伝えたい!

資産運用に最適といえる「投資信託」は、ほんの数パーセント



投資信託の選択から運用方法は、専門家の相談を受けなければ、堅実な資産運用を成功させるのは難しいのが現状です。
投資信託は、家計で行う資産運用として利用するには最適で、これ以上ないと私どもは考えています。
「投資信託は良くない」「危ない」というのは、情報不足、勉強不足です。
ただ、現状売れている投資信託は残念ながら、資産運用に最適とは言えない投資信託ばかりです。
私どもが資産運用に使用する投資信託は「売れている投資信託の上位50」にもありません。
投資信託に関する悩み、不安がございましたら、どうぞ気軽にご相談ください。

資産運用の内容について


私たちは、堅実な考えで資産運用を行っております。
ふつうの方々に必ず必要とされる、本来あるべき姿の資産運用です。
この本来あるべき姿の資産運用は、金融機関では教えてもらえません。
というより、きっと考えたこともないでしょう・・・・・。
 
資産運用においては、不確実な「予測」を排除し、資産が殖えることに繋がる可能性が高い事を提供し、継続して参ります。
現在でも、資産運用の考え方・ポートフォリオ・メンテナンスなどには、大変自信を持ち、うぬぼれることなく謙虚に情報収集をしております。
日本では弊社のような対応は極めて少ないと思いますが、今後も、日本一質の高いサービスが提供できるファイナンシャルプランナーとご評価いただけるよう努力して参ります。

投資信託のアドバイスのできるファイナンシャルプランナーは決して多くない。



日本には、投資教育(お金を価値で考える)がされない影響により、「お金の枚数を減らさないことがベスト」と考え、「安く買って高く売ること」が資産運用 と間違った理解をしている。
これは、一般の人に限られたことではなく、専門家であるファイナンシャルプランナーも、

「元本保証でなければ危険」と考えていることが少なくない。

変動型の商品へのアドバイスは、
「元本が保証されていないから、わからないですよ、あぶないですよ。もしも、するなら、なくなってもよいお金でされた方が良いですよ。」というケースも少なくはない。(資産運用をギャンブンルと大して変りないと考えているわけです)

しかし、それは、
「飛行機は落ちる可能性があるから、乗ることは控えてください。でも、もしも乗るなら、 死んでも良いつもりで乗って下さいね。」
「車は、事故をするから乗るのは控えましょう、歩いた方が健康にも良いですから・・・・でも、もしも、運転する時は死んでも良いつもりで乗って下さいね」
と言っていることと同じになります。・・・・・

「教育がされない、知らないということは、とても恐ろしい」ことです。

また、上記の理由からも、正しい情報が伝わらず、
●実質インフレに対応できない普通預金でお金の価値を減らしてしまうかもしれない。
●決してメリットがない「保険で貯蓄」が運用の主になっているのかもしれない。

・資産形成のコンサルティング&プラン設計…21,000円


ひとりひとり異なる運用ニーズにお応え致します。
自分にとって、または、我が家にとって最適な資産形成を行いたい!
しかし、何から手を付けたら良いかわからないという方は、このサービスをご利用頂ければきっと解決できると思います。

資産形成のコンサルティング&プラン設計の詳細はこちらへ


consul6

コンサルティング等について、今すぐお聞きになりたい方へ。予約の方が最優先になりますが、投資信託購入の質問をはじめ、コンサルティングの流れや詳細など ちょっとお聞きになりたい方も、どうぞお気軽にご利用ください。

※ファイナンシャルプランナーがコンサルティング中、または予約のお客さまが優先になりますので、即時対応ができない場合もございますので、ご了承願います。

お問い合わせ電話番号