代表者プロフィール

profile



自己紹介Q&A

当サイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
みなさんこんにちは、FPブレーンの岩川です。資産運用とは、人生をより快適に、より充実したものにしていくための、影で支える「縁の下の力持ち」です。毎日の生活を精一杯送っている普通の人たちが、安心して続けられる「本当に必要としている資産運用」をお届けし、そばで、サポートできれば幸いです。


出身と住まいはどちらですか


1968年に生れ、それからずっと千葉県千葉市に住んでいます。 元気な息子と娘がいます。


特技・趣味・スポーツ


趣味・・・・3つあります。
一つ目は水泳です。23歳からはじめかなり夢中になりました。(50M28.0秒まあまあでしょ)
ここ最近は海で泳ぐオープンウォータースイムに参加しています。
28歳から証券会社に通いながら土日は、スポーツクラブで水泳のコーチをしていました。
あの時のコーチ業が、今のセミナーにどれほど生かされているか・・・・あの頃に感謝。
個別トレーニング相談にのります(笑)
二つ目は、スキー(20代前半の時、ブームに乗ってスキー場に通いました!)
三つ目は、走ること・・・・・健康のためです。
特技・・・何でも夢中になること(こだわると手がつけられないほど夢中になる)長所?短所?


証券会社に勤務時代は


証券会社勤務時代に、毎日相場の値動きを肌で感じることができた事は非常に良い経験で、
「相場は人の心理が大きく影響し、形成されている」ことを強く感じた。
相場の良し悪しと資産の増減は別のことであることもこのとき理解した。

できればやりたくなたっかのは、「投資信託キャンペーン!!」
売りたくもない投資信託を売らなくてはならなかったこと。


保険会社に勤務時代は


会社の考えにも感動し、上司、先輩とすべてに感動した。すべての物事、考え方が、大きく変わった。「業界の販売方法を我々が変えよう!!」と本気で思い実行した。
提案型の営業を恥ずかしながら、ここで覚えた。本当の意味でお客さまの相談にのることを知った。
その後、時代の流れとともに1社専属に疑問を感じ結局独立した。


独立系FPになった理由


お客さまにとってパーフェクトな対策、解決方法を提案し、サポートをし続けるには独立することがベストだと思ったから。
(金融機関専属FPは、パーフェクトな提案ができない訳ではありませんが、サポートやメンテナンスは移動などにより難しい場合もあります)


アドバイスポリシー


資産運用は、人生を陰で支える「縁の下の力持ち」として考えております。
大切な資産運用とは言え、毎日気にしてばかりでは生活に悪影響を与え、本末転倒です。
つまり、毎日の生活を快適に送りながら、「最小限の手間」で「最良の結果」が得られる普通の人が本当に必要としている資産運用を提案いたします。


座右の銘


「できるか、できないかではない。やるか、やらないかがすべてである」
「物事をはじめるのに、おそいものはない」


ホームページを見て下さった方に一言!


商品やプランと同時に、我が家の「アドバイザー」が欲しいと思う方は、ぜひご利用ください。